September 25 2012,

Cairns Marineのご好意により、ブラックスポットピグミーエンジェル(Centropyge nigriocella)が採取された情報を共有させていただきます。 australian centropyge nigriocella

ブラックスポットピグミーエンジェル(Centropyge nigriocella)といえば、幻の魚といわれるぐらい見ることができない種です。去年にB-Boxaquariumに入荷がありましたが、本当に偶然に採取されたものだと思います。

生息域はそれほど深くないとのことですが、この魚の本来の性格なのか非常に臆病なようです。そういったことから、目撃例などもほとんど無いようです。そんな魚が去年に続いてまた採取されたことは、アクアリストにとっては嬉しいニュースですね。

australian centropyge nigriocella

最大でも6cmぐらいにしかならず、生息域も15m前後ではないかと言われているようです。なので、減圧症などになる心配も少ないとのことです。この点は、深場の高級魚を購入するリスクに比べると非常に安心できますね。

採取場所はオーストラリアのHolmes Reef(上の地図参照)で、他のヤッコたちと泳いでいたそうです。

australian centropyge nigriocella

下の映像が現在Cairns Marineでストックされているところです。日本にまた入荷するのか、はたまた違う国に行くのか。

[youtube]http://www.youtube.com/watch?v=q3nv4tVHzmE[/youtube]

 

Comments

comments

Posted in: 

Fish Rare

Search More: