October 13 2015,

個人的には数年前からどこかの会社が出さないか注視していた商品がT5のLED管です。Euroquatics E5 RetroシリーズのLED管は、T5ユーザーにとっては非常にありがたい商品になる可能性が大です。理由は簡単、今まで使用しているT5灯具にLED管をつけることができるからです。アクア用以外ではありましたが、HO(High output)に対応したものがなかったように思いますし、何よりもアクア専用に作られるので期待も大です。

euroquatics-e5-led-tube-2

LEDを使用することで、その気になればどんな波長のT5管でも作成可能なのですから未来は明るいです。

euroquatics-e5-led-tube-1

メタハラと比較すると消費電力は少ないT5ですが、LEDのそれに比べると少し高いです。それがT5灯具にLEDを使用することでその恩恵も受けることができます。上の写真でわかるようにすべてLEDのT5管を使用することでこのケースだと43%も消費電力を抑えることができます。T5管は、約1年ぐらいで交換しますが、LEDとなることで数年は管交換が不要です。気になるのはそのコストですが、60㎝のT5LED管で$49なので非常にリーズナブルです。これだと初期導入コストも非常に安価に抑えられます。

現在用意されているT5 LED管は、6500K、15,000K、450nm管の3種類のようです。UV管はないようですが、今後需要があるなら発売される可能性は高いと思います。

euroquatics-e5-led-tube-3

Comments

comments

Posted in: 

Equipment Gadgets LED Marquee-lite

Search More: