November 10 2016,

1

 

CIPS展示会にてmacroがユニークな2Wayスキマーを展示していました。ユニークなスキマーを紹介してくれたのはアイディア社長のsteveさん。このスキマーがユニークなのはコレクションカップを2つのスタイルで使い分けることができること。

2

写真は本体からコレクションカップを取り外したところ。
ワンタッチでOリングなどもなく簡単に取り外すことができます。

 

7

こちらはコレクションカップをホースで接続し外部に持っていく方法。
ありそうでなかった面白いスタイルのスキマーです。

 

4

ポンプはオリジナルのDCポンプ。
MACROは他の会社より早くからDCポンプの開発に取り組んでいたのでポンプの信頼性はとても高いと思います。
海外ではあまり有名とは言えないメーカーですが、大手の量産型の金型整形スキマーは多くの会社のOEM製品として海外で多く販売されています。

 

5

オリジナルポンプにつけられているのは以前使用買いしたtitanium(チタン)製。
某ドイツの同サイズのスキマーポンプと比較して省エネでありながら空気の吸引量・流量ともに勝っていたポンプの後継機種です。

 

6

今回の展示会では3機種を展示していました。
正式な発売は来年でオプションで自動クリーニングなどの機能が追加されるとの事。

Comments

comments

Posted in: 

Skimmer

Search More: