October 18 2017,

Seneyeが世に出てから6年ぐらいたちます。サンゴを飼育するに必要な値、pH、水温、照度、PAR値、アンモニア濃度などを継続的にモニターしてくれます。

そんなSeneyeからSeneye Coralというモデルがなんと今ホットなKHまでモニターしてくれるそうです。しかも、お値段据え置きの$200台だそうです。これだけの価格破壊をできた理由は、KHの測定方法です。今まで紹介してきたKHモニターは、常に試薬が必要でした。ですが、Seneye Coralは、KHと密接に関係あるpHと二酸化炭素を元に測定するようです。 

気になる発売時期ですが、来年の上半期を予定しているようです。

 

Comments

comments

Posted in: 

Equipment Monitor/Controller

Search More: