October 20 2017,

ClariSeaは、アクアの世界に初めて第二世代のフィルターロールをリリース会社だと思われます。この第二世代のフィルターロールは、フィルターロールを通る流量を犠牲せずに設置面積を小さくしています。

現在市場に出ているフィルターロール機器は、フィルターが平行になっていますが、このClariSeaは垂直方向にフィルターがあります。垂直にフィルターが設置されているので、基本的にはフィルターを通る海水は2倍になります。それでいて設置面積は小さくなるので一石二鳥の感じがします。

ClariSea Gen2は、2モデルリリースされるようで、SK-3000は流量3,000㍑/時、SK-5000は5000㍑/時の流量まで対応しているようです。SK-5000 は、SK-3000と同じ大きさですが、フィルター部分が少し長いようです。(背が高いということではない。)

 ヨーロッパでは今年の12月中旬あたりに販売開始されるようです。フィルターロールも比較的新しいアクア機

器なので、今後も新しい商品が出てくる可能性はありますね。

Comments

comments

Posted in: 

Equipment

Search More: