January 11 2018,

Cairns Marineと言えば、日本の皆さんにもご存知のBlue Harborさんがオーストラリアから激美ミドリイシなどを輸入している先です。Illumagicの灯具は、そのCairns Marineのストック水槽に5年以上使用されているようです。それもすべてのストック水槽に使用されているということです。

Cairns Marineは、Illumagicの新型灯具StyleやBlaze Xを使用して旧型とどのような差が出るのか比較してみたかったそうです。これらの灯具は、スペクトラムなどは殆ど同じですが、配置などが微妙に違うようです。

Cairns Marineは、実験には3つの水槽を用意し、それぞれ違う灯具を使用したようです。実験には12種類の15個体のオージーミドリイシを3つに割って使用したようです。PARの平均値は、Styleは350umols、その他2つの灯具は230umolsだそうです。

観察ポイントは、ポリプの開きぐらい、色、成長で、毎週写真を撮ったようです。6週間にわたった実験での結論は、どの灯具も健康的で見た目もよくキープできたようです。

実験結果の詳細は、PDFでここにありますので、興味ある方は見てくださいね。

 

 

Comments

comments

Posted in: 

Equipment LED

Search More: