All Posts by "Taka Kamata"

TMCがAquaBar Tシリーズを追加

イギリスの Tropical Marine Centre (TMC) がAquaBar TシリーズをLEDライトのAquaBarのラインナップに加えたようです。この商品は、既存のT5やT8灯具につけることができるので、容易にLED照明にアップグレードできます。 Read More

Seachemからカルシウムリアクターメディア、Reef Reactor発売

Seachemといえば35年間もこの業界にいる老舗であり、よい製品を送り出してきた大企業です。そのSeachemがカルシウムリアクターメディア、Reef Reactorを発売するそうです。今まで発売していなかったのが不思議な感じです。 Read More

EuroquaticsのE5 LED管は、T5HO管に交換可能

個人的には数年前からどこかの会社が出さないか注視していた商品がT5のLED管です。Euroquatics E5 RetroシリーズのLED管は、T5ユーザーにとっては非常にありがたい商品になる可能性が大です。理由は簡単、今まで使用しているT5灯具にLED管をつけることができるからです。アクア用以外ではありましたが、HO(High output)に対応したものがなかったように思いますし、何よりもアクア専用に作られるので期待も大です。 Read More

SkimzからNeoMag Coral Frag Rack登場

磁石を使用したフラグラックは特に新しいものではないですが、このSkimzのNeoMag Coral Frag Rackは、プラグとプラグの差込口に工夫がこらされています。 Read More

DCポンプを制御するAqua Link Controller

DCポンプを制御するAqua Link ControllerがMACNA2015でお目見えしたようです。 このコントローラは、DCポンプについてくるコントローラに取って代わって制御することができるようです。 Read More

eXact iDip smart比色計

eXact iDip smart比色計がMACNA2015で展示されていたみたいですね。かなり大きな反響があったようです。MindStreamやJBL Proscan、Elosの測色計と同じように、家庭で正確に測定できるようになって来ています。 Read More

ELOSの水質検査用の測色計2.0

6年ぐらい前から開発しているようだったELOSの測色計がMACNA2015で見れたようです。 水質検査をするときに、色によってそのパラメータをチャートを見て測定することが多いですよね。でも、光の加減や人によって見方が違ったりする問題があって、中々正確に測定するのが難しいと思います。測色計は、機械を使用して色を定量的に測定してくれますので、肉眼による測定誤差がなくなります。 Read More

Neptune Systemから流量計センサー「FMM」モジュールが発表

APEXを販売しているNeptune Systemsから流量をモニタリングする Fluid Monitoring Moduleが発表されました。流量だけでなく水位センサー、水漏れセンサーなどの機能もあるようです。 Read More

極細Mini Bubble King 160 VS12プロテインスキマーが登場

Royal Exclusivから極細Mini Bubble King 160 VS12プロテインスキマーが発売されるそうです。名前のごとく極細なので、サンプにスペースがないような人でも、この新しいMini Bubble King 160を設置できる可能性ができました。 Read More

MaxSpect Gyre FX180がMACNAで展示予定

Gyre XF180は、MaxSpectが開発している最新式、および最大のモデルになります。今年のMACNAで展示されるようです。 Read More

Page 5 of 74« First...34567...102030...Last »