All Posts by "Taka Kamata"

Deepwater AquaticsのBLDC3は、半球ローターを装備

半球ローターを使用したポンプは今までもあったようですが、DCポンプては初めてだそうです。それにより、非常にコンパクトな本体を実現することができるようです。 Read More

Kessilのディフューザーレンズ

フロリダのオーランドで行われたReefapaloozaKessilのマグネティックレンズがお目見えしたようです。ただのレンズではなく、ディフューザーレンズになります。英語のDiffuserは、「拡散」とかという意味があります。このレンズはKessilの最新LEDライト、AP700に取り付けられるようです。 Read More

水位に影響されないスキマーPro-Tein Clean

外部式のプロテインスキマーは、サンプの水位に影響をうけにくいとおもいますが、最近話題のサンプはインサンプ式のスキマーが多く、サンプ内の水位によってスキマーの性能が大きく変わってしまいます。 Read More

首振りポンプMacro Aqua Flow Swing

サンプからメイン水槽への戻り水は基本固定なことが多いですよね。有名どころでは、Sea Swirlがあるかとおもいます。これは日本でも有名な商品ですよね。 Read More

ProDibioの治療薬

数年前にアナウンスがあってから随分経っていますが、今回デンバーのReefStock2016で直接ProDibioの人と話したので記事にしてみました。 Read More

RLSSのプロペラ型ポンプWavepuck

RLSSがプロペラ型ポンプWavepuckは、それほど発売まで遠くないようです。RLSSから幾つかの写真が出ているようです。 Read More

SOS Zayaは、スキマーのオーバーフローを防止

スキマーは現在のアクア機器の中では、ろ過システムの心臓部として使用されることが多いと思います。汚れが付いたら、それを定期的に掃除することが重要になります。スキマーは度々オーバースキム気味になって汚水が溢れることがあります。 Read More

TMCがAquaBar Tシリーズを追加

イギリスの Tropical Marine Centre (TMC) がAquaBar TシリーズをLEDライトのAquaBarのラインナップに加えたようです。この商品は、既存のT5やT8灯具につけることができるので、容易にLED照明にアップグレードできます。 Read More

Seachemからカルシウムリアクターメディア、Reef Reactor発売

Seachemといえば35年間もこの業界にいる老舗であり、よい製品を送り出してきた大企業です。そのSeachemがカルシウムリアクターメディア、Reef Reactorを発売するそうです。今まで発売していなかったのが不思議な感じです。 Read More

EuroquaticsのE5 LED管は、T5HO管に交換可能

個人的には数年前からどこかの会社が出さないか注視していた商品がT5のLED管です。Euroquatics E5 RetroシリーズのLED管は、T5ユーザーにとっては非常にありがたい商品になる可能性が大です。理由は簡単、今まで使用しているT5灯具にLED管をつけることができるからです。アクア用以外ではありましたが、HO(High output)に対応したものがなかったように思いますし、何よりもアクア専用に作られるので期待も大です。 Read More

Page 3 of 7212345...102030...Last »