Food

Easyreefsをプランクトンリアクターに使用

スペインで行われていた Iberzoo in Spain でAntonio Lóp氏がEasyreefsのブースで面白い写真を撮ってきました。それはワムシリアクターにドージングポンプを使用してEasyreefsを添加する方法です。ワムシ用にはEasy Roti Proがあるようです。…

Polyp Labが一部自社製品の成分公開

Polyp Labは、海外ではメジャーな添加剤を販売している会社です。Poyp Lab(ポリプ研究所)という名前が付くぐらいですので、サンゴ用の餌などが得意な印象を受けます。そのPolyp Labから発売されている脂肪酸とアミノ酸添加剤の成分が公開されたそうです。…

PhycoPure Zooxanthellaeは、ライブ褐虫藻が入っている

AlgagenがPhycoPure Zooxanthellaeという商品を発売したそうです。商品名から分かるようにZooxanthellae、要するに褐虫藻が生きたまま入っているそうです。褐虫藻にも色々ありますが、ボトルに入っている褐虫藻は、シャコガイやインド洋のサンゴから採取したものだそうです。褐虫藻なんて添加する意味があるの?と思うかもしれませんが、白化しかけの褐虫藻が抜けた個体などには、褐虫…

Two Little Fishesからハナガササンゴ用の餌「Goniopower」が発売

ハナガササンゴの飼育は非常に難易度が高いと思います。上手に飼育できている人いますが、多くの人は長期間の飼育に悪戦苦闘されているかと思います。Justin Credabel氏が開発したハナガササンゴ用の餌がTwo Little Fishiesから発売されるようです。最近のリサーチの結果から、良質な光、水質に加え、エキストラの栄養がハナガササンゴには欠かせないことがわかってきたようです。このGonio…

AquaLifeのHyper Coral Foodは少し特殊

AquaLifeからHyper Coral Foodという液体タイプのコーラルフードが出ました。このサンゴフードには珊瑚に必要なアミノ酸が含まれているのですが、スキマーで取り除かれないように工夫されているそうです。これは非常に新しいタイプのサンゴフードですね。使用されているアミノ酸ですが、L-aminoという種類だそうです。これに対して、Dがつくアミノ酸はシアノバクテリアだけに使用され、しかもスキ…

Reef NutritionからTigriopus californicusを使用した餌が登場

Tigger Feastは、コペポーダを使用した魚、サンゴのための新しい要冷蔵餌です。 Tigger Feastは、コペポーダに一種であるTigriopus californicusを使用した、新しい餌になります。アメリカのアクアリストは、オンラインショップなどからライブTigriopus californicusを購入して、小型魚やサンゴに餌として与えてる人が多くいます。そういう人達にとっては、…

Reef Builders Japanese

Copyright 2015 Fuel Themes. All RIGHTS RESERVED.