キョーリンNEOPROS(hikari)+Heddon bigbud のルアーが発売

    キョーリンさんがルアーの老舗メーカーhedon社とルアーでコラボ。 しかもこちらのルアーは釣具店でも実際に販売されているそうです。(限定生産で極めて一部の店舗さんで販売との事) ルアーの柄はキョーリンさんの水を汚さないフレークフードNEOPROS!! 観賞魚用の餌のデザインを、ルアーにしてしまう。 これは間違いなく釣れますね。

Read More

極細Mini Bubble King 160 VS12プロテインスキマーが登場

Royal Exclusivから極細Mini Bubble King 160 VS12プロテインスキマーが発売されるそうです。名前のごとく極細なので、サンプにスペースがないような人でも、この新しいMini Bubble King 160を設置できる可能性ができました。

Read More

MaxSpect Gyre FX180がMACNAで展示予定

Gyre XF180は、MaxSpectが開発している最新式、および最大のモデルになります。今年のMACNAで展示されるようです。

Read More

Wavelineの新ポンプは、Apex-Readyになった

最新のRLSS WavelineのDCポンプがApex-ready(Apex対応)になって出荷されたそうです。今までは、DCポンプの付属のコントローラーで単純な出力制御はできていましたが、Apexのようなアクア用コントローラーなどで制御するような動きになってきています。これは、LEDで同じような動きがあったここと似ています。

Read More

IceCapからGyre用のインターフェイスモジュール登場

MaxspectのGyreには専用のコントローラが付いてくるのですが、APEXなどの外部のコントローラを使用することで制御の幅は大きく広がります。このIceCapのインタフェースモジュールは、APEXと接続することができるようになるようです。

Read More

LSS研究所の水足し・水合わせ・添加剤用ドロップボックス

LSS研究所さんは色々とアイデア商品を出しているので、ブログのチェックは怠れません。このドロップボックスと言う商品は、水足し・水合わせ・添加剤の添加などの用途に使用できるそうです。

Read More

Brightwell社のNeoPhos

日本ではマーフィードさんが輸入・販売されているBrightwell製品ですが、そのBrightwellからNeoPhosという商品があります

Read More

Marine BioSystemsのスキマーは、内部にBioPelletsリアクター内蔵

Marine Biosystemsは、3Dプリンターで主要パーツを作ったバイオペレットリアクターを発表しています。今回紹介する商品は、なんとバイオペレットリアクターがプロテインスキマーに内蔵しているのです。

Read More

EcotechのVectraはL1だけじゃなくM1も発売される

Vectra L1 DC ポンプ の記事を先日書きましたが、その詳細が徐々にわかってきました。L1の小さい版のM1も開発されているようです。Vortechにも使用されているQuietDriveを使用したDCポンプは、価格的にもパフォーマンス的にもかなり期待できるようです。

Read More

Aqua MedicのReefdoser Evo 4はリモートで制御

ドージングポンプは、現在市場にたくさん出ていますが、AquaMedicのReefdoser Evo4はかなり安価に発売されるそうです。それでいて4チャンネルのドージングポンプがあり、しかもリモートで制御するという方式をとっているそうです。

Read More