BananaquariumのFishGuardは簡単設置できる飛び出し防止ネット

蓋をつけていない水槽では、魚の飛び出し事故が結構起こります。ベラなど種は特に多いと感じていますが、場合によっては大型ヤッコでも飛び出すことがあります。私自身もブラバンやシテンヤッコを飛び出し事故で失っています。それからは、絶対に蓋をして飼育するようにしています。

Read More

CoralVueのKlir Filterが大幅改良

6か月前ほどにお伝えしたCoralVueのKlir Filterですが、色々と改良を重ねて前回から大幅にデザインが変更されているようです。

Read More

Easyreefsをプランクトンリアクターに使用

スペインで行われていた Iberzoo in Spain でAntonio Lóp氏がEasyreefsのブースで面白い写真を撮ってきました。それはワムシリアクターにドージングポンプを使用してEasyreefsを添加する方法です。ワムシ用にはEasy Roti Proがあるようです。

Read More

Cobalt AquaticsからUSBで充電できるエアーポンプ登場

Cobalt Aquaticsがリチウムイオン電池を使用したエアーポンプを3種発売しました。このうち1種は、USBで再充電できるようです。

Read More

Seachemからaqavitro Phytogenとaquavitro Triphytogenが登場

Seachemがaquavitroブランドにaqavitro Phytogenとaquavitro Triphytogenのライブ植物性プランクトンを追加しました。

Read More

SICCEからスキマーで取り除かれない添加剤登場

HyperCoral GCは新しいタイプのサンゴ添加剤で、文字通りサンゴに栄養を与えるものです。内容物は、ビタミン、アミノ酸、ミネラルで、サンゴの色や成長に寄与してくれるようです。

Read More

カルシウム濃度をモニター・制御するCalcium Guardianが登場間近

KH Guardianはすでに市場に出ており、水槽内のKH値をモニター・制御するのに非常に役立っています。KH値はサンゴ水槽には非常に重要なエレメントですが、それと同じぐらい重要なのがカルシウムです。そのカルシムをKH Guardianと同じようにモニター・制御するのがCalcium Guardianです。

Read More

Innovative MarineからAIO用のDCポンプMightyJet登場

Innovative MarineからAIO水槽専用のDCポンプMightyJetが登場しました。2種類のサイズのMightyJetsがあるようで、現在販売されているAIO水槽に合うようにデザインされているようです。 

Read More

PacificSunからCalcFeeder AC Mini登場

PacificSunは、以前に光学センサーがついたCaリアクターにどれだけ海水を供給しているかモニターするCalcFeeder Proをだしましたが、今回はそのMiniバージョンであるCalcFeeder AC Miniが登場しました。全体の大きさですが、13x8インチになるそうです。

Read More

PRSの螺旋状クリーナーネック

日本独自のアクア製品って少ないですが、その中でPerfect Reef Systems(以下PRS)さんは、独自のスキマーなどのアクア製品を出しているメーカーです。今回ご紹介するのは、雲海スキマーネッククリーナーは今までにない革新的なデザインになっています。

Read More