USHIOがLEDのT5/T8管製造に参入

SPSサンゴを飼育している人なら、USHIOという名前を聞いたことある人が殆どではないでしょうか?現在でも私はUSHIOのメタハラ球にお世話になっています。 そのUSHIOが蛍光灯のT5/T8管のLED管製造に参入するらしいです。数年前から数社がアクア用のLED T5は市場にでまわりましたが、すでに幾つかのモデルは入手困難になってしまっています。一般ユーザーからすると少し寂しい思いをしていましたが、USHIOの参入で盛り返して欲しいところです。 カタログ上では、405nmのT8ブラックライト、5,000KのT5/T8管があるようですね。

Read More

Sanjay Joshi氏の2トン水槽

Sanjay氏と言えば、世界的にも有名なアクアリストです。日本の雑誌でも過去に紹介されていたと思います。そのSanjay氏をJake Adamsが直接訪問して、彼の2トン水槽についてインタビューしています。

Read More

KHGとApexなどを接続するAIMが発売開始

アメリカではCoralVueから発売されているKH Guardianですが、APEXからでも数値を確認できるようになるユニットAdvanced Interface Module(AIM)が発売開始されたようです。

Read More

Apex Tridentは、Ca,Mg,dKHを測定してくれるモジュール

先週末にニューオーリンズで開催されたMACNA2017にて、Apexを発売するNeptuneからカルシウム、マグネシウム、炭酸硬度(dKH)を随時自動測定してくれるTridentの試作機がお目見えしました。

Read More

MindStreamが遂に来年1月から出荷開始予定

数年前にお知らせしたMindStreamですが、遂に2018年1月から出荷が開始されるそうです。待ち望んでいた人も沢山いると思います。

Read More

FocustronicからAlkatronicのKHモニター発売

各社続々と発売を開始してきているKHモニターですが、今度はFocustronicからAlkatronicというKHモニターが発売されるようです。

Read More

パープルファイヤーゴビーの交雑種は嵐を乗り越えた

去年の12月に英語版ではお伝えしたハタタテハゼ(Nemateleotris magnifica)とパープルファイヤーゴビー(N. helfrichi)の交雑種ですが、大きな嵐を乗り越えて以前に発見した場所にいることが確認されたようです。

Read More

Maxspect Turbine Duoは、1つのモーターで2つの排出口

革命的な製品を世に出しているMaxspextから、またまたMaxspect Turbine Duoという面白い製品が発売されるようです。Maspect Gyreに似ているモーター部分には、なんと2つの排出口がついています。

Read More

GHLからKHを測定できる機器が発売間近?

CoralVueのKH Guardianが現在唯一のアクア用KHモニターですが、GHLからもKH-DirectorというKHモニター機器が発売されるそうです。

Read More

Ecotech MarineからVectra S1 DC ポンプが発売間近

Ecotech Marineからは現在Vectra M1、L1が発売されています。名前から推測すればM1はMediumの中、L1はLargeの大を表しています。それからそれば、SmallのS1が発売されると予想できました。今回やっと待望のS1モデルが発売されることになりました。

Read More