articles posted in

Equipment

 

KH Guardianを設置してみました

水槽内のKHをリアルタイムモニター/制御できるKH Guardianを設置してみました。随分に発売されたのですが、中々時間が取れずに設置が今になってしまいました。… Read More

カミハタ ハロシリーズLEDが4/24にリリース

            カミハタより4/24に明るさと色合いを調整できるLEDがリリース予定です。 商品名は”ハロ”  ベースのマリンデラックスと連結用のマリンベーシックがあります。… Read More

Pacific Sunもアルカリニティモニター機器を発売予定

CoralVueからすでに発売されているアルカリニティモニターですが、今度はPacific Sunからも発売されるそうです。… Read More

LeDio- Bluetoothが明日販売開始

                妥協のないスペクトルと再現性を実現するvolxjapanのLED。 昨年末に発売になったGrassyLeDio122をコントロールするためのUSB通信ユニット(Bluetooth)が明日正式に発売となります。 USB通信ユニットとGrassyLeDio122を組み合わせることでスマホからのコントロールが可能になります。 価格は¥2800(税別)です。… Read More

Prodibioから新バクテリアProbiotixが発売予定

ProbiotixはProdibioから発売される新しいバクテリア添加剤になります。なんとProdibioは1998年からバクテリア添加剤を発売しているというからびっくりですね。 … Read More

Neptuneから流量計モニターFMMが発売間近

個人的には一番待ち遠しいAPEXのモジュールの一つである、流量計モニター、FMM(Fluid Monitoring Module)がいよいよ発売されるようです。北米では先行予約を開始されています。… Read More

MaxSpectからライセンスを取ったGlamorca Gyre Pump

Glamorca Pumpは、MaxSpectからGyreのライセンスをとった新しいアクア会社だそうです。MaxSpectのXF2300の流量2,300GPHですが、Glamorcaは3,000GPHになります。MaxSpectのほうは、アドバンスドコントローラが付いているようですが、価格を抑えるためにGkamorcaには付いていないようです。まあ、その分値段も半値ぐらいになります。… Read More

seachem Vibrant Sea

Seachemから人工海水の新商品がリリースされます。 先日seachem各国の代理店に配布された案内です。… Read More

カミハタから 塩水浴・汽水用塩分濃度計 ソルトマスターがリリース間近

カミハタさんがありそうでなかった比重計を7/22にリリース予定です。 この比重計は海水用と同じデザインですがメモリが塩水浴・汽水魚用に調整されています。 基準温度も20度にしてあり実用的な商品になっています。… Read More

ReefLive(日本代理(japan agent) Lsslaboratoryからdimmer Controller付Algae Filterがリリースされます。 Algae Filter内には目的別の海藻を入れ繁殖させます。 主に海藻が取り込むNO3/PO4/etc..等を取り込む水質浄化、有機物を餌として捕食する微生物による水質浄化プロセス。 また、そこで繁殖した微生物が水槽内に放出されることで自然のサイクル(捕食も含む)が形成されることを補助します。  … Read More