TMCがAquaBar Tシリーズを追加

イギリスの Tropical Marine Centre (TMC) がAquaBar TシリーズをLEDライトのAquaBarのラインナップに加えたようです。この商品は、既存のT5やT8灯具につけることができるので、容易にLED照明にアップグレードできます。…

BioTek MarineからUSB PARセンサーが発売間近

PAR値を測定するPARメーターは、海外の多くのエキスパートアクアリストが持っています。彼らはPARメーターを使用して、サンゴに光合成に必要な光が届いているかの指標にしたりしています。現在発売されているApogeeのPARメーターなどは少々効果なのですが、今回BioTek MarineからPAR値を測定するセンサー部分だけUSBケーブルについているモデルが発売されるようです。これによりPCに直接接…

GiesemannのMatrixx II T5灯具は非常に洗練されたデザインだ

GiesemannのMatrixx II T5灯具は、次世代のT5灯具になります。Giesemannはご存知のとおりドイツの会社です。上のデザインをみても分かりますように、非常に洗練されたデザインをしています。こういう灯具なら、水槽の上に設置しても周りの家具などに調和することが可能かとおもいます。…

BuildMyLEDがApex Readyになった

BuildMyLEDは名前のごとく、自分でLEDの色を選択して自分好みのLED照明をつくることができます。405nmなどの素子も用意されているので、この領域だけの波長がほしい人にも非常にありがたい灯具だと思います。そんなBuildMyLEDですが、Apexでコントロールできるようになり、晴れてApex-Readyになりました!…

想像を超えるVertex Illumina のダッシュボードソフト

Vertex Illumina (Vertex Illluminataとは別製品です)は現在ハイエンドユーザー用のLEDシステムライトです。もともとIlluminaLEDには様々な機能がついてきていましたが、上級アクアリストの要望をかなえるべく、パソコンからワイヤレスでの制御が可能になりました。スマートフォンなどのガジェットでのアプリを含め、LEDライトの評価にはソフトウェアの占める割合がかなり大…

イスラエルのOziris lighting社から新T5灯具登場

Oziris lighting社は、イスラエルを拠点する会社です。殆どの方は聞いたこともないような会社名だとおもいます。この会社からこのたび、T5灯具と球が発売されるとのことです。世界的な流れとしてはメタハラ、T5から、消費電力が低いLEDと移行しているのが実情です。ですが、まだまだ多くのT5ユーザーが世界にはいます。OzirisのT5灯具・球がどういったものになるのか非常に楽しみです。…

Apex Ready、Apex Ready Plusと新ダッシュボードがお目見え

Apex Ready (アペックス対応)、Apex Ready Plus(アペックス対応プラス)で、リーフコントローラーのトップの座をさらに強化することになりそうです。Neptune Systems(ネプチューン)からは既に様々なブラグアンドプレイのモジュールやアクセサリーが発売されていますが、特にLED関係がこのApex Readyにより選択の幅が広がることになりそうです。Apex Ready認…

RedSeaから新しいT5ランプ、Reef-specが発売

日本ではMMC企画さんが輸入・販売されているRedSea製品ですが、そのRedSeaから新しいT5ランプReef Specが3本新発売になりました。色温度は、15,000K (Reef-Spec BlueWhite)、22,000K(Reef-Spec Actinic)、そしてピンク、赤、紫を際立てるReef-Spec Pinkになります。…

Reef Builders Japanese

Copyright 2015 Fuel Themes. All RIGHTS RESERVED.