オーバーフローパーツOceanlife Overflow 2.0

  Oceanlife Overflow 2.0は、新しいオーバーフロー/リターン口になります。見た目は、 X-Aquaの X-inoutに似ていますが、X-inoutのように揚水をパルスにする機能は入っていないようです。まあ、かなり静音性を重視しているのでいいかなと思います。…

製品レベルの中型HydroWizardがお目見え

大型水槽をお持ちの方は是非とも注目してもらいたいのが、HydroWizardポンプです。このポンプ直流で動作し、なんと15,000GPH(60,000㍑/時)もの水流を生み出すことができます!プロトタイプのときは、12,000GPHだったので、実に20%ぐらいパワーアップしています。…

HydorからKoralia Smart Waveポンプコントローラが発売間近

HydorからKoralia SmartWaveポンプコントローラが発売間近だそうです。コラリア12V/コラリア マグナム12V用のコントローラはHydorから発売されていますが、スタンダードモデルようにはHydorからは発売されていませんでした。なので、スタンダードモデルを持っているが水流コントローラを使用してランダムな水流を作りたい人には朗報でしょう。 設定できるON/OFFの間隔ですが、5,…

Royal ExclusivのRed Dragon 3 Super Silenceポンプが発売間近

Royal ExclusivのRed Dragon 3 4500 Super Silenceポンプが発売間近のようです。材料やパーツ全てドイツ製とのこと。Royal Exclusivの名前はバブルキングスキマーでおなじみですが、その心臓部といえるのがRed Dragonポンプです。使用されている方は良くご存知だと思いますが、非常に静音性にすぐれ、しかも消費電力が非常に低く抑えられています。…

Tunze Stream 6155が発売間近

Reef-A-PaloozaでTunzeの新しいStreamパワーヘッドが紹介されていたようです。型番は、Stream 6155で、現在発売されているStrem 6025 の後継機になるようです。コントローラで制御可能のようです。Waveboxに内蔵されているポンプと同じことができるようです。…

Tunze Strem 6105の流量問題対策がTunzeから発表

アメリカでは、以前お伝えした流量問題に対する対応が始まりました。Tunzeがとった対策は、既存のTunze Stream 6105ユーザにパワーサプライのヒューズを18Vから24Vのものに変更することです。これにより、流量は3,300GPHまでに改善されるようです。…

実流量実験に対するTunzeの回答は?

 [youtube width=”680″ height=”460″]http://www.youtube.com/watch?v=HLkW1-6HbQk[/youtube] Tunze Gmbhが、以前お伝えした実際の流量に関する実験に関して回答したYoutubeビデオを数時間前にアップしました。この10分間の映像には、水流の重要性、水槽を縦断する…

CorallifeからDCコントローラがついたパワーヘッド発売

CoralifeからDCコントローラがついたパワーヘッドが発売されるようです。DCコントローラによって自分の水槽にあった流量を調節できるようになります。今回は、DC2600とDC5600の2つのサイズになります。流量はそれぞれ2,600GPH(10,4000L/H)と5,600GPH(22,400L/H)になります。なんら目新しいことがないようですが、実はそれぞれのパッケージには、パワーヘッドx2…

Tunze Masterstreamのパワーがすごい!

[vimeo width=”680″ height=”460″]http://www.vimeo.com/26921208[/vimeo] Tunzeの最大サイズのTurbelle Master Stream 6515を使ったちょっと変わったビデオが、Tunze USAのRoger Vitko氏から届きました。何が変わっているかと言うと、なんとMas…