Shin Shigaki
35 Articles0 Comments

RLSS DB12i スキマーはWaveline DC10ポンプ搭載

RLSS DB12iがReef Life Support Systems (RLSS)から発表されました。このプロテインスキマーはオープンボリュートニードルホイール式のデザインとなっており、渦巻き水流を生み出すように設計されています。RLSS DB10iに続き、DB12iにも Waveline DC10,000ポンプが採用され、 毎時2,100リットルの空気を吸入します。…

CeramEco社のセラミック岩

  米国のアクアリストの間で水槽を立ち上げるときに非常によく使われているのがドライロックです。これはライブロックの正反対の生物が全くついていない乾いた岩のことです。メリットとして、ライブロックより送料も単価も低くてすむ、余計なものを水槽に入れてしまう心配がない、ということがあげられるかとおもいます。もともと水槽のサイズが大きく、その分フィルターとなる岩も必要なので単価が低いにこしたことは…

ダヴィンチクラウンがお目見え

ダヴィンチクラウンフィッシュという新しいデザイナークマノミが発表されました。Amphiprion ocellarisの一種でSea & Reef Aquacultureから近々出荷されるようです。いままでも時折Sea & Reef Aquacultureからはユニークなデザインをもつクマノミの発表がありましたが、このダヴィンチクラウンは独特ながらも自然な曲線がついていると言えるので…

タッチスクリーンコントロールのLED照明がEvoLEDから発売

The EvoLED TSはEvolution LED から発売されるタッチスクリーンのコントローラー付きのLED照明です。ごく最近発売開始になったEvoLED Colorにタッチスクリーンを足したモデルということのようです。ベーシックな調光に、日の出日の入り、月光機能もついてくるのでしょうか。…

Royal Exclusivからメディアリアクター発売

Royal Exclusiv からメディアリアクターが発売されます。同社の他の製品と同じく、スタイリッシュかつ機能的なリアクターのようです。このリアクターはRoyal Exclusiv ドリームボックスラインナップの一部になるようで、例外に漏れず高品質なPVCとアクリルの手作業による組み立てで業界トップクラスの品質は間違いないでしょう。…

NewReefからリーズナブルなサンプ発売

NextReef からリーズナブルな価格設定のアクリルサンプが発売されます。同社は以前から バイオペレットリアクターやアクセサリーを製造していますが、最近になりプロテインスキマーからカスタム製品までを手がけており、今回はサンプとなります。…

2012年のNano水槽用LEDライト ベスト5

2012年を振り返ってみると、海水水槽を趣味にする人たちにとって、非常に有意義な年だったのではないでしょうか。様々な魚、サンゴが発見されましたし、たくさんの新製品も登場しました。その中で今回はnano(小型)水槽用のLED照明にスポットを当てて、ベスト5を発表したいとおもいます。どれの製品も大手からの発売なので、比較的入手には困らないものばかりだと思います。…

Cree XLamp MK-R 素子がついに200lm/Wを達成

CreeからXLamp MK-Rが発表されたばかりですが、85℃で1,769ルーメンという驚くべきスペックとなっています。XP-E2 XP-G2やXM-L2などここ数ヶ月アップデートにおわれていたところでしたが、今年の締めくくりに持ってきて、来年の豊富にしたいところでしょうか。…

エコシステムの水槽はまだまだ健在

エコシステム式による水槽はまだまだ様々なレベルのアクアリストに根強い人気があるようです。Leng Sy氏により開発発展されたこのエコシステム、ミラクルマッド(泥)をミネラルの供給源とし、様々な水槽環境に対応するのは言わずと知れたシステムです。いろんな生物を入れるリーフ水槽から、魚のみのもの、低栄養のミドリイシ水槽や、はたや池まで。…